ぼっちママは猫が好き

猫好きシングルマザーの雑記です。主に猫のことや子育て、日常の出来事などをマンガで描いたりしてます。

MENU

子猫のキュンとするところ

猫マンガ「子猫のキュンとするところ」

f:id:mgpoponta:20190705095053g:plain

f:id:mgpoponta:20190705095101g:plain

f:id:mgpoponta:20190705095109g:plain

子猫、大好きです。

この世で一番好きなものかもしれません。

生の子猫を見れて、さらに触ることができたら、

もうそれ以上の幸せはありません。

そんな子猫のことで、私的にとても胸がきゅんとなることを

並べてみました。

 

1.小さい体で必死でご飯を食べる。

 これはもう、最高に萌えポイントです。

 なんかもう、子猫がごはんを食べてるのを見てるとたまらないです。

 みーたんがきたのはちょうど離乳したころだったんですが、

 小さな体でむっちゃむっちゃ一生懸命食べてるのを見てたら

 なんだか涙が出てきたのを思い出します。

 こんなに小さいのに必死で生きてるんだな・・・。

 そう思うとたまらなく愛しくて(*´ω`)

 動画で子猫がごはんをとられまいと保護主さんを威嚇しながら

 必死で食べてるのも本当に愛おしい。

 生命力のかたまりというか、必死に生きてる姿にきゅんとするのです。

 

2.突然切れる電池

 子猫って突然電池が切れますよね(笑)

 今まで遊んでたのに、いきなりコテンと眠りだす。

 ホントにスイッチがあって、ぽちっと押されたみたいに突然活動停止。

 そして起きない!

 子猫だからぐっすり眠るんですね。膝の上で(;^ω^)

 もう、二時間くらいトイレにいくの我慢しちゃいますよね。

 

3.虫を見つけて謎のダンス

 クールなみーたんも、子猫の時はよくじゃれてました。

 紙をクシャっと丸めたものを投げると、自分で転がして

 遊んだりしてました。

 虫を見つけると、その周りを囲むようにぴょんぴょん跳ねて

 まるで謎の儀式のようです。

 結局虫が怖いのか、ニオイは嗅ぐけど手は出せず・・・。

 飽きるまでぴょんぴょんしたりして見ています。

 みーたんが飽きたら虫は無罪放免です。

 

4.大人の猫みたいにぎゅっと閉じれない前足

 これは自分だけの萌えポイントなのかもしれないんですが、

 子猫って座るときに前足ぎゅっと閉じないですよね。

 少し開いてぐしゃっと座るというか、なんかだらしない座り方

 しますよね(;^ω^)

 この座り方がたまらなく大好きなんです。

 みーたん実は未だにこの座りかたします。

 飼い主がきゅんとなるのをわかっていてやってるのか、

 その座り方でじっと見つめられると、たまらず撫でにいっちゃいます。

 もう、みーたんの作戦勝ちです。

 

とりあえず自分の萌えポイントを四つほどあげてみましたが、

わかっていただけるでしょうか(;^ω^)

なんにしても子猫はかわいい。

何しててもかわいい。

 

あああ~子猫さわりたいなあ(=゚ω゚)

 

スポンサーリンク