ぼっちママは猫が好き

主に猫のことや日常の出来事をマンガで描いています。最近はNNN(にゃんにゃんネットワーク)シリーズばかり描いてます。

ウチの子が鈍いだけなのか?

最近読んだマンガなのですが、どうにもオススメしたくて

ご紹介させていただきます。

 

「同居人はひざ、時々、頭のうえ」

 

という猫マンガです。

 

他人が苦手なミステリー作家 朏(みかづき)素晴(すばる)の

ところにノラのハチワレ猫、ハルがやってきて・・・という話

なのですが、とにかくもうハルちゃんがかわいい!!

そして切ない!!

 

ノラだったころのハルちゃんが健気で健気で、

涙なしには読めないんです~~~~( ;∀;)

 

自分がお腹がすいていても兄弟や素晴のために

残してあげたり、とにかくノラ猫にとってどんなにごはんが

大切なものか・・・もうホントに切なくて切なくて・・・( ;∀;)

 

胸がキュンと締め付けられるような、そして素晴のところに

来てからごはんを食べれるようになったハルちゃんに

良かったねええ(´;ω;`)ブワッとなってしまう、

本当に素敵なマンガです。

 

なにより目つきの悪いハルちゃんの可愛さと言ったら・・・(≧▽≦)キャー

 

 

ぜひ読んでみてください!!!

 

 

さて、今回のマンガはみーたんのお話。

 

猫マンガ「ウチの子が鈍いだけなのか?」

f:id:mgpoponta:20191216200443j:plain

f:id:mgpoponta:20191216200459j:plain

f:id:mgpoponta:20191216200514j:plain

f:id:mgpoponta:20191216200525j:plain

 ハイ、うちのみーたんビニール袋をきゅっと縛ったものを

投げると走って追いかけるのですが、

これがよく顔に当たるんです。

 

コントロールが悪い私が投げているせいもありますが、

それよりみーたん、私が投げてるところから見てるはずなのに

そのまま顔に当たるまでじっとしてるんです。

 

なぜ!?

 

自分の方に飛んで来たらよければいいじゃない!?

なんで顔に当たるまで見てるの!?

これビニール袋じゃなくて、もっと固いものだったら

どうするの!?

 

猫って動態視力がいいと聞きますが、

見えてるならそれを生かさないと意味がないんじゃないのかい!?

 

うちのみーたんが鈍いだけなんでしょうか?

それとも猫って、自分に飛んできたものをじっと見てる

性質でもあるんでしょうか?

いやそれ、自然界じゃ危険極まりないよね!?

 

 

 

結論。

・・・たぶんうちの子が鈍いんですね、うん(-_-;)

 

こちらもどうぞ

www.poponta.blue

 


人気ブログランキング 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

それいけNNN 重要会議

最近のツイッターのお気に入り&おすすめタグは

「#お迎えしたばかりの頃の自慢の一枚見せて」

です(≧▽≦)

 

おうちに迎え入れたばかりの頃の

猫ちゃんワンちゃんの写真がいっぱい。

(「一枚」と言っているのに、みんなしぼれてなくて(笑) )

最後に幸せそうな現在の写真を載せてる飼い主さんがいっぱいいて

幸せな気分になります。

 

ちなみにみーたんの「#お迎えしたばかりの頃の自慢の一枚」はこれ

f:id:mgpoponta:20191215082500j:plain

小さくてかわいい~(≧▽≦)

このころは潰してしまいそうで一緒に寝れなかったなあ。

 

 こちらを参照

www.poponta.blue

 

さて今回のNNNはなにやらあの三人が会議をしているようですよ。

なんか関係ないこと後ろでしゃべってますけど、

気にしないでくださいね(笑)

 

 

猫マンガ「それいけNNN 重要会議」

f:id:mgpoponta:20191213181413j:plain

f:id:mgpoponta:20191213181427j:plain

f:id:mgpoponta:20191213181437j:plain

f:id:mgpoponta:20191213181446j:plain

 

 なんと未だに続いていたちゅーる選抜投票問題。

 

(何のことかわからない方はこちらをどうぞ)

www.poponta.blue

 

www.poponta.blue

 

どのちゅーるが導入されるかをめぐり、課内はそれぞれの味毎に

派閥を作って対立しているようです。

これはNNN最大の危機・・・!!

 

そこでついにボスが立ち上がりました。

 

「・・・わかった。私が直接交渉にあたろう。」

 

 

そしてボスが向かうのはNNN社員食堂。

かわいい部下のためにちゅーるを

全種類導入してくれるように頼みます。

 

 

 

 「頼む!ちゅーる全種類置いてやってくれないか?」

 

「え?いいっすよ?」

 

 

あっさりOKする食堂の社員さん。

いいんか~い!!

 

 

とにかくこれでちゅーる危機は乗り越えられたようです。

長きに渡って続いたちゅーる問題もこれでようやく終了です。

(くだらないテーマで引っ張ってゴメンナサイ)

 

 

さてお宅の猫ちゃんは何味派?

(みーたんはまぐろでもかつおでも、あまり変わりないようです)

 


人気ブログランキング 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

 

その後のみーたん

前回もお伝えしましたが、みーたんはすっかり復調し、

快食快便な日々を送っております。

 

初めての方はこちらをどうぞ

www.poponta.blue

 

 やはり猫も人間と同様、健康の基本は質のいい食事なんですね。

なんかロイカナ信者になりそうです(笑)

さてそんなみーたん、ちょっと変化がありました(-_-;)

 

猫マンガ「その後のみーたん」

f:id:mgpoponta:20191212192139j:plain

f:id:mgpoponta:20191212192149j:plain

f:id:mgpoponta:20191212192159j:plain

f:id:mgpoponta:20191212192220j:plain

f:id:mgpoponta:20191212192235j:plain

イカナのおかげで200gほど減っていた体重も戻り、

元気いっぱいのみーたん。

 

今までは常にごはんがお皿に残っていたのですが、

最近は完食するようになりました。

 

ひょっとして今までむらぐいと思っていたのは、

便秘だったのかもしれません。

 

寒くなってからみーたんは、ほぼ毎日途中で布団の中に

入ってくるのですが、最近私を起こしてもひょいっと

ベッドから降りてしまいます。

そしてごはんがしまってある引き出しの前へ。

 

ごはんちょーだい。

 

そんな感じで待ってるんです。

 

食欲が落ちて体重が減っていたので、最近は

食べたら食べただけ追加してしまっていたのですが、

これはまずいかもしれない・・・(-_-;)

このままではデヴまっしぐらなのではないだろうか。

 

もともとあまり食べない子だったので、フードの袋に

書いてある量をあげると多すぎて残してたんですよね。

 

これからは体重見ながら加減しないといけないな。

 

猫の体重管理ってホント難しいですね(-_-;)

ダイエットしてる飼い主さん(いや、本人でなく猫ちゃんですよ)

尊敬します!!

 

f:id:mgpoponta:20191213075400j:plain

ごはんちょーだい。

 

 こちらもどうぞ 

www.poponta.blue

 


人気ブログランキング 

 

バナー作ってみたニャ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

それいけNNN 遠くから見つめてる

ツイッターを見てると、黒猫さんって特に

ファン愛が強い気がします。

なんででしょうね(;^ω^)

 

私が思うに、写真とかだと表情がよく撮れないので

「写真じゃわからないけどホントはこんなにかわいいんだ~!

頼む、実物を・・・実物を見てくれ~~!!」

という飼い主さんの思いがあふれ出てるからじゃないかな~

という気がする・・・(;^ω^)

気持ち・・スゴイわかります。

 

そういうわけで黒猫Dのお話。

 

猫マンガ「それいけNNN 遠くから見つめてる」

f:id:mgpoponta:20191210192044j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192100j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192113j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192136j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192151j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192201j:plain

f:id:mgpoponta:20191210192210j:plain

 Jのことを羨ましがるD。

どうやらDには事実とは違う光景が見えているようです。

 

そんなDを見て、ふといいことを思いついたJ。

 

Dに麻雀を仕込めば、ボクは解放されるのでは・・!?

 

なんと友達を売る気のようです。

なんてやつでしょう。

しかしDはそんなこと知る由もありません。

 

「よし、まずは麻雀を覚えよう♬」

Jはうれしそうに、不思議な顔をしてるDの肩をポンと

たたくのでした。

 

 

そして一週間後。

 

Jが未だに事情が呑み込めてないDを連れてきたようです。

そしてMを呼びます。

「Mさ~ん、紹介したい奴が・・・。」

 

呼ばれて姿を現したM。しかし・・・。

 

「誰もいないんだけど?」

「え!?」

 

バッと振り返ると、そこにいたはずのDがいません。

いったいどこに・・・?

 

なんとDは遥か遠くの壁の陰に隠れていたのでした。

ピュアピュアなD,Mの半径10メートル以内に

近づけないのです!!

 

「何やってんだよ、お前!!」

 

10メートル以内に近づけないと、雀卓には座れません。

麻雀教える前に解決しなきゃいけない問題がありました。

さあ、どうするJ。

 

こんな調子じゃ、きっとMはDの存在すら知らないでしょう。

まだまだJは解放されそうにありませんね(;^ω^)

 

 

 

さて、みーたんはすっかり快食快便になりました。

みーたんのお尻からあんなおおきなうんこが出てくるなんて

ちょっとびっくり。

するっと出るのでトイレの時間も短くなりました。

もっと早くロイカナにしてればよかった。

 

Manami(id:annesea)さんのブログで前回の記事を

紹介していただいたのですが、

annesea.hatenablog.com

イカナなんで高くて当然、どこで買っても高いだろうと

思っていたのですが、お店によって違うんですね。

購入時期やクーポンなど、賢く買い物しようと思いました。

とても参考になりました(*^^*)

 

 

 こちらもどうぞ(黒猫Dの登場回です)

www.poponta.blue

 

www.poponta.blue

  

www.poponta.blue

 


人気ブログランキング 

 

 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

やっぱりロイカナはすごい

 

今回の話は「うんこ」がいっぱい出てきます。

お食事中の方は、後で読むことをお勧めします(;^ω^)

 

 

猫マンガ「やっぱりロイカナはすごい」

f:id:mgpoponta:20191208111743j:plain

f:id:mgpoponta:20191208111754j:plain

f:id:mgpoponta:20191208111804j:plain

f:id:mgpoponta:20191208111817j:plain

 

もともとうんこが固いみーたん。

冬になると寒いせいか、運動も減って便秘気味になります。

繊維質が多いごはんがいいだろうと、毛玉ケアとか買って

みるのですが食べないんです、これが(-_-;)

そんなこんなで今回、ついにごはんを食べなくなり病院へ。

 

レントゲンを見るとうんこが溜まっているようです。

おそらく便秘からくる食欲不振とのこと。

腸の動きをよくするお薬と、療法食のサンプルを

いただきました。

 

いただいたのはヒルズのw/dと

ロイヤルカナンの消化器サポート(可溶性繊維)。

w/dは全く興味を示さなかったんですが、消化器サポートは

最初からポリポリ食べました。

 

元々食べていたごはんも一緒に並べておいたんですが、

そっちは見向きもせず、ロイカナをカリカリポリポリ。

 

 

さすが、ロイカナ!

 

 

ちなみにお値段は、もともとのご飯が270g 298円(税抜き)、

イカナは500g 1580円(税抜き)。

 

 

 

さすが、ロイカナ!!(泣)

 

 

 

そして次の日、うんこが出ました。

 

なんと今まで見たことがない太さ、長さで

なめらかなほどよい固さのつやつやしっとりうんこです!!

(今までのうんこはコロンコロンでした)

 

今まではうんこが固かったので、

砂にポトン、ポトンと落ちる音でうんこだとわかってたのですが、

今回はなめらかすぎて音がしませんでした。

あまりにすんなり出たので、みーたんもびっくりしたのか

なにもついてないのに、おしりをカーペットにズリズリしてました(-_-;)オウ

 

こんなでっかくてなめらかなうんこ初めて見たよ!!

 

 

今までいろいろなフード食べさせてきたけど、

いつもうんこはコロコロだったので、

みーたんのうんこはこうなんだと思っていました。 

やはりロイカナはすごいんですね~。

 

最初病院で買おうと思ってたんですけど、普通に

ホームセンターでも売ってるんですね。

病院で買うより安いのかな?

 

しかし、ロイカナの味を覚えてしまったみーたん、

元のフードは全く食べなくなってしまいました。

こうして残る、大量の中途半端に開いたフード。

口が開いてなければまだ寄付とかできるかもだけど、

開いてるのでどうしようもありません。

 

もったいない~~~~( ;∀;)

 

 

※療法食は獣医師の診察が必要みたいなので、

まずは動物病院で相談してみてくださいね。

 

 

 

 こちらもどうぞ

www.poponta.blue

 


人気ブログランキング 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

 

 

 

それいけNNN キライ、大嫌い その2

キライ、大嫌いその2です。

 

前回はこちら

www.poponta.blue

 

猫マンガ「それいけNNN キライ、大嫌い その2」

f:id:mgpoponta:20191206165053j:plain

f:id:mgpoponta:20191206165110j:plain

f:id:mgpoponta:20191206165125j:plain

f:id:mgpoponta:20191206165139j:plain

f:id:mgpoponta:20191206165154j:plain

どうして人間嫌いなのにKがこんな仕事をしてるのか、

JはLの所に聞きに来ました。

 

動物たちと違って人間は魂が一定のレベルに達しないと

レインボーブリッジタウンに来ることが出来ません。

そのため、待ちきれずに人間界に帰りたがる子が

結構いるようです。

 

そんな子たちが人間界で辛い思いをしないように、

Kは人間たちを厳しく審査してるのでした。

 

「娘を嫁がせる父親の心境なんじゃない?」

 

LもJと似たようなことを感じているようですね。

 

そんなこと二人が話してるなんてつゆ知らず、

Kはくしゃみをしてるのでした。

 

 

そう、人間がレインボーブリッジタウンに行くには

修行して徳を積まないとだめなんですよ。

未熟と判断された人間は、修行のため

さらに辛い人生に何度でも戻されてしまうのです。

 

あ、優良下僕の人は次はきっとレインボーブリッジタウン

行けると思うので、その際は安心して旅立ってくださいね(笑)

 

あと、ちゅーるを開発した人も行けるかも・・・知れない(?)

 

f:id:mgpoponta:20191206165207j:plain

 色々フクザツなKさん。

 

こちらもどうぞ

www.poponta.blue

 


人気ブログランキング 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 

 

それいけNNN キライ、大嫌い その1

 世の中に嫌いなものがない人なんていないですよね。

嫌いなものから逃げたり、離れることができればいいけど、

そうじゃないことの方が多いのが現実です。

特に仕事では、嫌いだけどなんとか折り合いをつけて

やってる・・・そんな人がほとんどですよね。

実はあの人もそうなんです。

 

 

猫マンガ「それいけNNN キライ、大嫌い その1」 

f:id:mgpoponta:20191202200009j:plain

f:id:mgpoponta:20191202200022j:plain

f:id:mgpoponta:20191202200034j:plain

f:id:mgpoponta:20191202200048j:plain

f:id:mgpoponta:20191203180529j:plain

f:id:mgpoponta:20191203180542j:plain

f:id:mgpoponta:20191203180601j:plain

f:id:mgpoponta:20191203180613j:plain

 

 みなさんうすうす(?)感づいてらっしゃると思いますが、

Kは人間が嫌いです。

 

(「NNNのお仕事3」より)

f:id:mgpoponta:20191202200939j:plain

こんな感じで、派遣した子の様子はしっかり見てるけど、

基本下僕の状態なんて構っちゃいません。

 

それに比べて下僕の経済的サポートもするDは

主婦層に大人気なようですが・・・(笑)

(「それいけNNN 本当はいい子なんだよ」より)

f:id:mgpoponta:20191202201440j:plain

 

ぶっちゃけ私はK寄りです。

 

ツイッターを始めて、かわいい猫ちゃんの写真を見たり、

面白い記事に出会ったりする機会は増えたけれど、

とても悲しくて辛い記事や、

見たくもない、心をえぐられるような記事も

目に入るようになりました。

 

ここに来てくれる方には楽しい気持ちで帰っていただきたいので

あまり色々は話しませんが、正直人間が嫌になることが

たくさんあります。

 

 

いっそ人間なんて、滅んじゃえばいいんじゃないか。

そんな風に何度思っただろう。

 

 

猫だってもともとは自由に外を歩き回っていたはずです。

人間とのかかわりも、猫がネズミを捕るかわりに

人間に居場所を提供してもらう、そんな関係だったはずです。

 

勝手に自然を破壊して、猫たちから食べ物も住む場所も奪って、

自分の庭に糞をして迷惑だからと捕獲して保健所に連れて行く。

 

あまりに身勝手すぎて、情けなくて言葉もありません。

 

 

本来人間が神様から知恵を授かったのは、

他の生き物たちを守り、慈しむためだと思うのです。

それは支配するということじゃなく、

全ての生き物たちをおもいやり、調和をはかる役目を

授かったということなのではないかと思います。

 

 

それなのに自分たちのことしか考えてない人間の

なんと多いことか。

 

 

見せろと言われた日に偶然名簿をシュレッダーしちゃいました。

なんてそんなことを恥ずかしげもなく公然と言ってのける、

そんな無駄に何十年も生き続けただけの、あまりにも

未熟な生き物がこの世にはたくさんいます。

 

自分を守るためなら、平気で嘘もつく。

そんな人間がトップにいると、その下の人間も自分を守るために

更に嘘を重ねていきます。

誰もが自分のことしか考えていません。

この世で起こる全ての悲しい出来事は、

このような身勝手な人間によって引き起こされているんです。

 

 

「人間」というのは、他を思いやる能力を備えてこそ

人間と呼べるのだと思います。

 

自分のことしか考えられない奴は「人間」じゃないんだぞ!!

子供や小動物を虐待するような奴らは人間を名乗るな!!

まだまだ自分が未熟な下等生物だということに、いい加減気付け!!

 

 

人間がお互いのことを思いやれるようになったら、

きっとこの世も変わるのになあ・・・。

 

続きはこちら 

www.poponta.blue

 

 

 おまけ

f:id:mgpoponta:20191204130603j:plain

 

 こちらもどうぞ

www.poponta.blue


人気ブログランキング 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村